ドミノピザバイトはどこがきついのか?

ドミノピザバイトはどこがきついのか?

ドミノピザで主に内部でピザを作る仕事のバイトをしたときのことです。一番大変できついと思ったのはとにかくピザの種類が多く、覚えるのに時間がかかったということでした。

 

宅配ビザのお店にとっては、時間が勝負です。配達にかかる時間もあるために、注文を受けたらできるだけ早く作らなければなりません。

 

でも、ピザの種類が多いうえに、1枚のピザに2種類や4種類のパターンも多くあります。さらには期間限定の商品なども多くあり、一度覚えたらそれで終わりというわけにはいきません。

 

特に注文が集中するイベント時期や雨の日などは多くのピザを同時に作らなければならず、かなりきつかったのを覚えています。覚えるのに数ヶ月は必要ではないでしょうか。

 

ドミノピザでバイトをしたいと思っている人に向けてのアドバイスになります。

 

大体男性の方は配達、つまりはバイト時間中はバイクに乗っている時間が大半を占めます。ある意味で運転をしていたりバイクに乗るのが好きな人には向いているかもしれません。

 

そして、お客様と接するのもほんの一瞬ですからね。何らかの被害にあったらまずいので女性を一人で配達に行かせませんので、女性の方は基本的に電話のオーダー取りとピザの製作になります。

 

このピザづくりは最初はいろんな種類のピザがありますので覚えるのが大変に感じるかもしれませんが、一回覚えてしまえば後は流れ作業のごとく滑らかに出来るようになりますので安心してください。

 

ピザ作りに慣れるまでがきつかったです。

 

まず全種類のピザ、そのピザに入れる具材、ソースなど全て頭に入れなければいけません。

 

マニュアルもありますが、見ながら作業していたのでは注文の殺到する土日などは全然回らなくなるので、最初に頭に叩き込みました。そして頭では覚えていても体はついて行かず、どの食材がどこにあるか分からなくて全然効率よく動けませんでした。

 

また電話で注文を受けるのも難しかったです。

 

ピザの生地、サイズ、セットのサイドメニューの選択など聞かなければいけないことが多く、初めはテンパってばかりでした。聞き漏れがあるといけないのでこちらとしてはゆっくり入念に確認したいけど、電話をかけてくるのはお客様です。電話代を気にしながら、丁寧かつ迅速に対応するのが難しかったです。

 

きついところは土日祝日のバイトです。

 

基本的に平日は注文もそこそこですが、土日祝日になると注文数が2倍ぐらいに跳ね上がります。宅配注文も増えますが、来店客数も同様に増えますので、昼から夜まで基本的に作業に追われてしまします。

 

特に来店客の場合は、2枚目無料を目的に来る場合が多い為、メニューの組み立てを頭に入れておく事は前提。それでも、手際よくこなさないとどんどん詰まってしまう為、プレッシャーがきついです。

 

土日祝日に雨が重なると宅配サービスはかなり忙しくなります。

 

店内スタッフと宅配スタッフで募集の際に希望を出せるのですが、ドミノピザでバイトをしようと思っている人には店内スタッフの方をおすすめします。宅配スタッフは雨が降った時に届ける回数と品数が増えるので、よほど運転が得意・好きなどでないとすぐに挫折します。

 

自分はいくつか宅配専門のピザ屋さんで働いたことがありますが、どこのピザ屋さんよりもお客さんと従業員への対応が良かったのが、ドミノ・ピザでした。

 

これからもし、ピザの宅配のバイトをするつもりの方がいるなら、ドミノ・ピザに一番に面接に行くことをオススメします。従業員割り引きなどもあり、安く買えたり他にもいろいろと手当てみたいなのもあって、働く人にとって、良い環境が整っているとおもいます。

 

ただ、あれだけ宣伝してることもあってか、注文の量が他のピザ屋さんに比べて異常なほど多いのは確かです。大変なのは一番大変だと思います。

 

ごくたまにですが、雨の日とかに注文されたお客さんのとこに持っていったとき、雨の日に悪いね、と言っていくらかいただけることもありました。

 

ドミノピザでデリバリーではなくインハウスのアルバイトをしたことがあります。慣れてしまえばそんなに大変ではありませんでしたが、最初は電話の聞き取りが難しかったです。

 

小さい声で話してきて聞き取れなかったり、住所を聞き間違えないか、注文を聞き間違えないかなど不安でした。聞き返すとイライラされたりする時がたまにあり、それが怖かったです。

 

ピザも作っていましたが、忙しい時間帯など作ってる横から注文がどんどん入ってきます。ドミノピザは注文してから30分以内に届けるというルールがあるためプレッシャーでした。

 

バイト同士が仲良かったので、楽しくバイトに行っていましたが、要領を掴むまでは失敗もたくさんしましたし、大変でした。