ラウンドワンバイトはどこがきついのか?

ラウンドワンバイトはどこがきついのか?

来る客層が若めなので、対応が面倒なところがあります。大学生などが多いので、バカみたいに騒いだり、とてつもなく散らかしたり、常識を超えて調子に乗った人が多いです。

 

カラオケなどの受付やドリンクやフードやフロアもやるのは去ることながら、ダーツやらビリヤードやらの受付もやらされるのでやることが多いです。人によってはボーリングやゲームセンターの手伝いもやらされたりしてる人もいました。

 

客層がガラの悪い人が多いので女子の深夜帯などはあまりお勧めしません。力仕事もあったり、吐瀉物の片付けなどもありますので、結構疲れます。

 

時給は深夜は割といいですがそれなりにキツイと思うので、体力に自信がある人ならいいと思います。

 

ラウンドワンは週末24時間営業です。その24時間がほとんどかなり忙しいです。

 

朝から夕方までは小学生の子を連れた家族、夕方から夜は高校生、深夜は若者が来店し、常にとても混雑しています。そのぶん、とても売上があります。忙しすぎるところがかなりきついです。

 

更にお盆や年末年始など、繁忙期はほとんど出勤しなければならないので、家族で過ごすことが難しいです。館内はとても大きな音で音楽がなっているのとインカムを使うので、お客様と話をすることが最初は難しいです。

 

ですが、お客様が楽しんでいる様子を直に見ることができたり一緒に楽しんだりできるので、やりがいがあります。繁忙期は時給も上がるのでやる気が出ます。

 

ラウンドワンのカラオケで働いていました。

 

楽しい事もありましたがきつかった事は、夜中の勤務だったので土日や祝日は多くて大変だったのと、一番きつかったのは仕事内容というよりかはお客さんのトラブル対応だったりお酒を飲んでいる人への接客でした。

 

特にラウンドワンは、ゲームセンターやボーリングなど色々中に入っているので、大人数でヤンチャそうな人が来た時の対応は本当に苦労しました。その人達がお酒を飲んでいたりしたらもう最悪です。

 

何を言っているかも分からないし適当な事を言って困らせられたりと私への精神的ストレスは半端なかったです。昼間の接客では常識のある方ばかりなのですが夜になると全然客層が変わってきます。

 

後は楽しく働けたと思います。

 

以前ラウンドワンのアミューズメントコーナーに勤めていました。

 

メダルゲームコーナーは、メダルが4000枚入った袋を運んだり洗浄したり、結構重労働でした。変な運び方をしてしまうと腰を痛めてしまうくらいの重さでした(笑)

 

UFOキャッチャーのコーナーでは、お客さんがお金をいくら入れて今は何回目のプレイで、というところまで把握しないといけなくて。最低何回プレイさせて商品を獲得させる、というマニュアル動画?みたいなものも見せられました。1回だけでは獲得させないようなぬいぐるみの配置だったりをみる動画ですね。意外と売り上げにうるさいんだなぁという印象でした。

 

あと週末には盛り上げるためにマイクアナウンスもさせられて、それは精神的に苦痛でした(笑)

 

おしゃべりが得意な人だったり、盛り上げ上手の人には向いているかと思います。

 

ラウンドワンのアルバイトで特にたいへんなのは、深夜の時間帯の勤務全般です。

 

終電がなくなってからの時間に来店する人たちは、ほぼ全員酔っぱらっていると思って間違いないです。そのため、マナーがあまりよくありませんし、とにかく店内がすぐ散らかります。

 

施設内の利用ルールを守らない人はとても多く、朝方になってくるとゲームセンターエリア、特にレーシングカーの運転席で寝ている人が増えてきます。UFOキャッチャーの台は叩かれすぎでよく故障します。

 

女性の店員さんだと正直なところ処理できないケースもたくさんありますし、店内でお客様同士のケンカは日常的に起こります。酔っ払いの相手をしたくない人はやめておいた方が無難です。

 

ラウンドワンでのバイトは、ボウリング、スポッチャ、アミューズ、カラオケの四部門に分かれます。募集しているところに配置されるので、自分では選べません。

 

私はボウリング出身で他部門のことは詳しくまでは分からないという事と、担当社員の力量で雲泥の差がある事と、広さや規模によっても違ってくるので、ひとくくりにはできません。あくまで参考程度に聞いてください。

 

まず、突然イベントが始まる事。本社の一声である日突然イベントがはじまり、担当社員も完全に理解できないままスタートします。その為、お客様との意思疎通ができずクレームになることがあります。

 

また、繁忙期とそうでない時間の差が激しく、繁忙期は割に合いません。昇給はありますが、パート並に入らないと対象外ですし、支配人や社員の力量によっては流れることもあります。

 

昇給という点から、毎日ノルマを課せられます。未達成で罰はありませんが、その為お客様と積極的に声を掛けに行かないといけないのです。どんなに暴力的な風貌でも、注意するところはしないといけないです。(事件こそなりませんでしたが、殴られかけたことがあります。)

 

また、風俗店という扱い上、とにかく年齢確認があります。応じない人が大半なので、クレームになったり、しんどいです。

 

カップルや家族連れで、年末年始や夏休みに楽しいことを共有したいという方には向いてます。提示のお給料でガムやツバを吐かれたり、常連さんのわがままを笑顔で対処できるなと思う方はぜひやってみてください。