セブンイレブンバイトはどこがきついのか?

セブンイレブンバイトはどこがきついのか?

セブンイレブンのバイトのきついところは、立ちっぱなしでの作業となり尚且つ時給が安い点です。

 

勤務時間はさまざまですが、私が学生の時にアルバイトとして仕事をしていた時は、18時〜22時まででした。4時間のアルバイトで休憩はほとんどなく、仕事も単調で飽きます。ただ、単調な作業が好きな方にはいいかもしれません。アルバイトの仕事の中でもコンビニの店員は仕事の難易度は正直低いと思います。

 

以前勤めいて、感じたことはために変なお客さんとか来ます。その方もちゃんとした対応をしないといけないので、多少ストレスはあります。基本的には、普通のお客さんですが、時間帯特に深夜になると不良や、態度の悪い大人もいますのでそこは注意しないといけない部分です。

 

セブンイレブンの大変なところは、忙しい時と暇な時の差が激しいところです。暇な時は本当に暇でお客さんも全く来ず、することもなく、時間を持て余してしまいます。あまり好きじゃない人とシフトがかぶったときに暇だととても気まずい気持ちになります。

 

忙しい時は、レジに列が出来ることもあります。セブンイレブンはレジが2台しかなく、早くしたくてもできません。そのため、クレームがくることもありますし、イライラされるお客さんもいます。

 

商品の入れ替わりが多いので、細かくチェックしておくことが大事です。お客さんに聞かれることも多いので、陳列されている商品については全て把握しておくことだと思います。大変ではありますが飲食店と比べると楽なので、働いてみるといいと思います。

 

時間帯によって仕事量が違うところがきついと思います。朝6時〜9時の時間帯は早朝からお客さんも多く来店するため、朝イチのトイレ掃除をひとりがしているともう一人だけではレジが回りませんでした。

 

また朝の時間帯は急がれているお客さんばかりで、お弁当+飲み物のお客様もいればタバコだけ、コーヒーだけのお客さんもいます。さらにフライヤーやおでんも注文されるとレジは1台のみの稼働となりバタバタと本当に忙しくなります。

 

一緒にペアで働く方がわりとのんびりタイプの場合はその人の分までフォローする必要があります。なるべく時間があるときにコミュニケーションをとって良好な関係を築くことが大切だと思います。得意な仕事をお互いに見つけて良い配分で業務を行えるといいかと思います。

 

私は現在は別のアルバイトをしていますが、その前に半年程度セブンイレブンで働いていました。勤務帯は夜勤で、22-5時でした。

 

まず、セブンイレブンの大変なところは基本のシフトが固定なところです。フランチャイズの店では提出制のところもありますが、友人含め、多くのセブンイレブンは固定です。そのため、友人と遊ぶ時や、ペースを減らしたい、増やしたいと考えても固定なので変えることはできないです。

 

仕事自体は夕勤が一番楽だと思います。時間は17-22時が多く、基本的にはレジ業務しかないです。昼勤は立地によりますがお昼時になるとサラリーマンやOLさんがたくさんくるので慣れるまでレジが大変です。

 

私が経験していた夜勤はレジなど接客よりほとんどの時間を納品、品出し、フライの洗い物に費やすので接客が苦手な方などは時給も良いですし自分のペースで働くことができます。

 

ちなみに、店にもよると思いますが廃棄のデザートなど夜勤ならお客さんがなかなか来ないので自由に食べれますし、慣れてきて納品、品出しが早く終わるようになれば暇で自由な時間が1.2時間ありますよ。

 

セブンイレブンに限らないことかもしれないのですが、コンビニのバイトというものは一昔前のセブンイレブンとは比べ物にならないほど大変になってきていると思います。

 

それは、セブンイレブンで取り扱うサービスの種類が非常に多きなってきたということです。ですので、以前セブンイレブンでバイトしていたという方が久しぶりにと思っても面食らうぐらいだと思います。

 

今のセブンイレブンはただ商品を売るだけではありません。以前から宅急便の受付、公共料金などの支払いなどをしていました。しかし、現在ではさらにその幅は広がっています。

 

ネット通販で買った荷物の受け取り、銀行的な機能、各種チケットの発券など、ネットのサービスをセブンイレブンで受けられるものを中心に次から次へと新しいサービスが登場しています。しかもそんなによくあるものではなく、たまにしかないものも多いので全部覚えることができる人はいないのではないかと思うぐらいです。

 

私は副業として夜から夜中まで(19時〜2時)働いていました。この時間は商品が入ってきたり、レジの釣り銭の過不足最終報告があったりとかなり大変でした。

 

オーナーさんも朝から勤務しているので、私がバイトに入ると近くの家に帰り早朝出勤してくるというスタイルで、もし分からない事や問題が起きたらすぐに聞けないというのが不安でした。夜は何から片付けていいのか分からないくらい発注した商品が届き、曜日によってはお菓子やドリンクが大量に入ってきてため息が出ました。

 

中でも嫌な仕事は、冷蔵庫に入ってドリンクを補充する作業です。この仕事は寒いのはもちろん、力もいりますし量も結構あってかなり辛いです。

 

これからバイトを考えている方、覚悟しておいたほうがいいですが、私はこの仕事嫌いではなかったです。やはり、大変な中仲間と協力し合って仕事するのはやりがいを感じていたからだと思います。