ツルハドラッグバイトはどこがきついのか?

ツルハドラッグバイトはどこがきついのか?

ツルハドラッグの日常的な仕事は、品出し・清掃・レジ接客・発注などが主な仕事です。

 

コンビニと違って、商品数が多いので覚えるまでは大変だと思います。とくに風邪など目的をもって購入に来るお客様からの質問対応は、レジをしながら丁寧に対応をしなければなりません。一人では対応できないので、スタッフ同士のコミュニケーション能力も必要とされます。

 

また、万引きなどの件数が多いのも特徴です。見るからに怪しい人も来店してくるので、万引きをさせないような雰囲気の接客が重要です。

 

最近で一番大変なのは、中国人観光客の集団来店です。もちろん、売り上げに貢献してくれるので金額的には有り難いですが、日本人お客さんからのクレームが酷いです。その対応が一番精神的に大変です。

 

一年働きましたが、余りにも辛かったので辞めてしまいました。向いている人にとってはよいアルバイトかもしれませんが、キツい業務もあるので、私なりに感じた事をお伝えさせてください。

 

まず、働く皆さん割と良い方達ばかりでしたが、いつも人手が足りず忙しすぎるため、余裕がなく、対人面では殺伐としていました。精神的にとてもキツかったです。

 

また、レジが混み合っていれば、遠くで品出しをしていてもできるだけ早い小走りでレジ場へ駆けつけなければいけません。レジがひと段落つけばまた品出しエリアへ小走りで向かいます。品出しが時間内に終わらないと社員さん達や先輩パートさん達の圧が怖いです。いつも時間との戦いでした。

 

品出しは歯ブラシや細かい物は軽いですが仕分けが大変ですし、重たいシャンプーやドリンク、おむつなどは、運んで陳列するのも重たくて大きくて大変なので、体力がある方ならよいと思います。

 

立ち仕事がメインですので基本的に体力的に楽ではないです。作業自体は単純な品だしや、レジ対応、お客様対応といった一般的な業務がメインとなります。後は細かい掃除等の雑務といった形となります。

 

個人的に一番大変だったのがお客様対応です。

 

商品にある一定のこだわりがあるお客様も中にはいます。そういったお客様から商品に関する質問があったりするとスピーディーに対応していかなくてはいけません。色々と把握しておく必要はあります。接客業務ですのでそういった部分にはやはり神経を使うべきかと思います。

 

また職場環境は冷暖房がちょうどいい具合にいつもコントロールされているので良いと思います。後は一緒に働く人達が限られた人と働くのでもし癖のある人とシフトがかぶった日が少し面倒になるのかもしれません。

 

立ってる時間が長いです。

 

品出しも品数が多く、お客さんも多い場所だったのでレジと品出し両方しなければならず一つのことに集中して仕事ができません。周りを見て気配りしながらレジと一緒にこなさなければならないところが大変でした。

 

あと中国人や外国のお客さんが多いので、言葉が通じないのもとても疲れました。化粧品のサンプルをくれとか無理なことを言ってくるお客さんもいたり、レジが並んでるとイライラして文句を言ってくるお客さんもいるので、精神的にも疲れました。

 

売り場が広いので品数も多く棚卸しで数を数えるのも大変でした。

 

体力的な部分と、精神的な部分に疲労が多いので接客が慣れてる人でないと、こなせないと思いました。

 

ツルハドラッグで働くなかでキツいなと思うことは化粧品メーカーでのキャンペーンがあって軽いノルマがあることです。ノルマと言っても目標のような形です。

 

ですが、やはりそれぞれの人の販売した数が見えるので若干プレッシャーも感じます。アルバイトやパートなので、目標の数は社員よりはすくないです。ただ、固定客がついていたりセールストークがないと数の伸びはそこそこだと思います。

 

店舗にも拠ると思いますが、店長などにいつもお願いされたりするとマストじゃなくてもため息をついてしまうことがあります。周りの同じようなバイトさんがたくさん売ったりするとそれもプレッシャーになることもあります。

 

でも販売数はたまたまの時もあるんです。自分の勤務中にたまたま売れることもあるし、売れないこともあります。目標の販売数もあくまで目標と割りきれば良いと思います。

 

薬剤師としてバイトで働いていました。時間帯は夜で暇すぎて辛かったです。夜にお薬を買いにくる人は少なく、さらに相談されることもなく、何しに仕事にきているのかよく分かりませんでした。

 

また、私はあまりいわれませんでしたが、利益率の良いものやプライベートブランドはキャンペーンがあり、ある程度ノルマがありました。

 

本当はお客様にとって一番良いものを買ってもらいたいですが、どうしてもノルマがあると、強制的に勧めざるをえないのです。店舗の順位もつきますし、店長がかわいそうなため、結局は従業員が買うことも多かったと思います。ノルマは従業員にとってもっとも辛いことだと思います。

 

バイトであれば、そこまで強要はされませんが、その正社員をみているのも辛いところです。

これから来るコロナ不況に危機感を持つ人達が殺到中

元上場企業社長も賞賛。京大MBA・IQ148以上の頭脳が導き出した、資金と時間が少ない状態で事業を作る具体的な方法とは?

続きを読む